料金について

初期費用
月額基本料

0

みんなのタイムスタンプでは以下の料金は無料です。

  1. 初期費用
  2. 月額基本料

費用0円でご登録、ご利用開始の準備をしていただくことができます。

有償サービスのご利用料金

みんなのタイムスタンプでかかる費用は実際に有償サービスをご利用になった分だけです。有償サービスは以下の2種類となります。

タイムスタンプ付与料金

1文書あたり
22 (税込)
TSチケットでお支払い
  • 1枚で1文書へのタイムスタンプ付与が可能なチケット(TSチケット)が50枚単位 1,100円(税込)でお求めになれます。
  • タイムスタンプ付与を実行する前に、事前にご購入・ご投入していただく必要があります。
  • こちらのチケットはベクターPCショップからお求めになれます。

1年以上経過した文書の保管料金

1文書あたり1ヶ月
1.1 (税込)
  • 100文書単位でのご利用
保管チケットでお支払い
  • 1枚で100文書の保管が可能なチケット(保管チケット)が10枚単位1,100円(税込)でお求めになれます。
  • 請求のあったチケット数の引き落とし予定日の前に、必要数をご購入・ご入力していただく必要があります。
  • こちらのチケットは2022年12月に ベクターPCショップで発売予定です。
例)一か月あたりの保管料金
保管文書数 保管チケット枚数 料金(税込)
1~100文書 チケット1 110円(税込)
101~200文書 チケット2 220円(税込)

※チケットの購入は10枚単位です。


チケットの請求時期

請求のあったチケット数の引き落とし予定日の前に、必要数をご購入・ご入力していただく必要があります。


保管料金の算定

文書保管料金はタイムスタンプ付与から1年経過後の月末時点で有料保管対象として設定されている文書数から算定され、文書数に応じたチケットの請求翌月の1日に行われます。


請求内容の事前通知

毎月20日時点に当月分のご利用に応じた翌月1日に請求される有料保管文書数がメールにて通知されます。この後、月末までに削除された文書は請求対象となりません。


引き落とし

毎月1日時点で発生した請求を、当月10日に引き落として結果を通知します。

3月分の保管料の場合
3月20日 3月末時点で請求対象となる予定数を通知
4月1日 3月末で確定された請求を通知
4月10日 4月1日で請求したチケット数の引き落とし結果を通知

ご利用にあたっての注意点

チケットの期限
  • TSチケット、保管チケットともに、ベクターPCショップでのご購入後90日以内に入力してください。ご購入から90日を経過するとご利用できなくなります。
ご購入後の返品・返金
  • TSチケット、保管チケットともに、ご購入後の返品・返金はいたしません。
  • TSチケット、保管チケットともに、退会・ご利用契約の解除となった場合、チケットの残数がある状態でも返金はいたしません。
TSチケットについて
  • TSチケットには、キャンペーン等で配布する無料扱いのチケットがあります。(以下無料チケットとします。)
  • TSチケットは、無料・有料に関わらず、サイトでご投入後の利用期限があります。サイトでご投入されてから180日経過した日を含む月の1日に残数が抹消されます。
  • TSチケットは、有料分が入力日時の古い順に消費されます。有料分がなくなると、無料分が消費されます。
  • TSチケットは、タイムスタンプ付与時にエラーとなった場合には消費されません。
保管チケットについて
  • 保管チケットは、サイトでのご投入後は利用期限はありません。
  • 保管チケットについて、みんなの電子署名の保管チケットをみんなのタイムスタンプで利用することはできません。(同様に、みんなのタイムスタンプの保管チケットをみんなの電子署名でご利用いただくこともできません。)
保管チケットの引き落とし
  • 保管チケットについて、引き落とし時にチケットの残数が不足し、未払いが発生した場合、利用停止となり、サービスの提供が停止されます。不足しているチケットをすべてお支払いいただいた時点で、サービスの利用を再開できます。
  • 保管チケットについて、利用停止が発生してから、利用停止が解除されることなく、請求の引き落とし時に3回連続して不足が発生した場合、ご利用契約が解除となります。その場合、みんなのタイムスタンプにおける全サービスがご利用いただけなくなり、再度のご登録もできなくなります。
  • 利用停止中、利用解除後ともに、ライセンスキー入力後、保管チケットは即時引き落としが発生します。その際、請求の古い順に消費されます。引き落とし結果は、メールにて通知されます。